読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中は 左様然らば御尤も そうで御座るか確と存ぜぬ

地域ボランティアの事や地元の雑多な情報、趣味の話など、気の向くままにボソボソと・・・

戯言(たわごと)

剛毅朴訥(ごうきぼくとつ) 仁に近し、巧言令色 鮮(すくな)し仁

以前に上司が嫌いだと書いた。今回はその続編となる。 この上司、「半沢直樹」で一世を風靡したあの「減点主義社会」で生きて来た人間である。冒険を好まず、失敗を嫌い、周りから突っ込まれない様にする対策に心血を注ぐ。報告時には、社長に対して最も良い…

この町の幸せ

首都圏が住みにくいという話を良く聞く。道路が混む、駅が混む、商業施設が混む…要するに、何処へ行っても人が多い。物価が高い。緑がない、自然が少ない。空気が汚れている。騒音が酷い。水が不味い。ゴミが多い。などなど首都圏に限らず、大都市にはもれな…

走りを楽しむ極意って?

昨日、神戸マラソンなるものがあった。記念すべき☆第一回☆である♪東京マラソンに触発されてか、近畿地方でも都市型市民参加マラソンが開催ラッシュとなっている。昨年から奈良、今年は大阪・神戸、来年には京都で開催される。※わがまち神戸には、もともとポ…

義を見て為さざるは、勇無きなり

もう40年背負っている十字架がある。 小学5年生の時、何人かの親しい友達の中に、クラス1のわんぱくガキ大将がいた。彼は少年野球をやっていて、野球の苦手だったボクと良くキャッチボールなどしてくれた。彼は勉強は嫌いだったが、スポーツ万能で、ひょうき…

マイボス

上司が 大っ嫌い!…デス ボクは3度転職してます。人生への挑戦(かっこつけすぎ(笑) )、挑戦の失敗と今日を食うため、やりたい事と自分の両立…みたいな流れで3度ほど。。。15年程ひとところに勤め上げてからの踏み出しなので、まぁそんなに軽率な行動でもな…

無力と微力

「無力」と「微力」は違う。僅かでも出来る事があるのなら、無力と嘆いてはいけない。~さだまさし まさしんぐWORLD2011 書歌~ より いやはや、まっさん 何でそんなえー事言えるん?一生懸命にやってる事に、全く役に立っていない事なんて本当はないんだろ…

ガラスの花瓶

会社の休憩コーナーにて。 会社の女の子が事務室の観葉植物の葉を切って、捨てるのが可哀相だと小ぞうの花瓶に挿してくれました。ボーっと眺めていると、何だかじんわり癒されます。

抱き枕

ホームセンターで見つけた愛嬌のある抱き枕。 その穏やかな表情に、ほのぼのしたので…

新たに見えてきた事

今日、生まれて初めて手すり付きの便器で用を足して、手すり付きの洗面台で手を洗った。片足で立って用を足すのは、非常に疲れる。立つ場所や、姿勢も、両足で踏ん張れる時とは異なる。たったあれだけの物があるだけで、こんなに楽だとは・・・ちょっと寄り…

減らない!

朝、軽い運動してるのに・・・(ホントに軽いですけど。。。) 夜、ときどきジョギングしてるのに・・・(すぐに肉離れしそうになるので、ときどきですけど。。。) 朝ご飯、バナナヨーグルトにしてるのに・・・(+カップラーメンとか、+食パンとかの日も…

年輪

先日誕生日を迎えてしまった。 半世紀生きた事になる。 感慨ひとしお 自分にも分け隔てなく 「老い」が訪れて来ている事を、実感する 今日この頃だ。経験が増える事は大歓迎だが、 老いたくは ない。 神様は意地悪だ。 体力の衰えを著しく感じるようになった…