世の中は 左様然らば御尤も そうで御座るか確と存ぜぬ

地域ボランティアの事や地元の雑多な情報、趣味の話など、気の向くままにボソボソと・・・

日記・その他

坂の上にて

長い下り坂の上で 佇むキミボクにとっては何の変哲もない ありふれた坂道だけどもしかしたら、キミの目には崖のように映っているのかも知れない 毎日のほんの短い間のその道のりキミにとっては壮絶な戦いの第一ラウンドなんだね 辛いね 生きるってでも どう…

アキラメル

それは、「諦める」ではなく、「明らか」にして認める事。 足りない「3」を求めるのではなく、今そこにある「7」を認めて受け入れること。 それは、自分が変わる事ではなく、自分の間口が広がる事に他ならない。

雲の上の世界

眼下に広がる雲海は夕日を浴びて金色に輝きながらゆったりと後方へと流れる ここよりさらに上空には気流に乗っているのか眼下の雲海の何倍ものスピードで流れる小さな綿菓子たち 羽田を経つ時は雨だったが雲の上は何処までも晴れ渡っていた そしてあたり一面…

雨の日に

今年は雨の多い春だった。基本的に雨は嫌いである。濡れるし、荷物(傘)が一つ増えるし、なによりジトジトと鬱陶しい。だが、女性の雨の日のファッションを眺めるのは楽しい。最近良く見かけるのは、ブーツのような長靴。長靴とは言わないのだろうが、見た…

ネチケット

先日のGW最終日の未明、悲しい出来事があった。とあるSNSサイトで、唯一 友人リストに登録していた人との縁を切った。些細な事からその人を怒らせてしまい、その人が日記にその怒りをやんわりとぶつけた。しかし今度は、それを読んだボクが切れてしまった。 …

電車通勤も良いものだ

通勤用の原二スクータ「コマジェ」が急死して1ヵ月が経つ。いろいろあって、直ぐに次のが買えずにいる。仕方がないので、晴れた日には「インクラ」で、雨の日(と飲む日)には電車通勤している。若い頃は電車通勤だったが、満員のすし詰め状態に耐えられず、…

桜を眺めながら、この一年を振り返る(大屋町樽見にて)

山の斜面に腰掛けて、江戸彼岸の大桜を眺めながら考えた。昨年もこうしてここに来た。ちょうど今頃である。一日違いなので、ほぼ一年経った事になる。この一年、どの様な事があって、何をしたのだろう。 子供たちが成長した。中学生と高校生だったのが、高校…

上がったり、下がったり

週末を挟んで、楽しい事、良からぬ事、色々あった。○建付けの悪くなったトイレのドアにかんな掛け。スイスイとフツーに閉まるように ・・・・ アゲ↑○アイライト協会のパソコン教室で、僅かだが生徒さんのサポートが出来た。 単なる見学者から、「インストラ…

達成感とか、充実感とか・・・

何かに憑かれたみたいに、ボランティアに精を出している。なのに、全然満たされない。 視覚障害者パソコン教室知的障害者学習支援野宿者安否確認過疎農村農作業支援ミニバス教室指導員・・・ 土曜日に、日曜日に、水曜の夜に、と・・・でも、全く充足感を得…

コマジェ なおる

やっとコマジェの修理完了。またしても原因は良く分からない。エンジンをばらしてのメンテナンスとなった為、修理代は購入費用の一割を超えたTTありえない・・・また同じような状況になったら、もう買い替えたい・・・。でも、先立つものが・・・。

今度はコマジェが・・・

帰宅時、遂にコマジェことMajesty-YP125FIの、エンジンが掛からなくなった。今朝はすこぶる快調だっただけに、焦った。淡い期待を抱きつつ、少し離れた所にある駐輪場まで、少し押しては始動トライの繰り返し。最後はバッテリーもあがってしまった・・・。先…

よく頑張りました

長女が第二志望の大学に合格した。 第三志望や滑り止めから、「不合格」の通知を受け取っていたので、起死回生の大逆転に本人も大はしゃぎ。当方も妻共々、まさに「ホッと胸をなでおろし」た。 第一志望はあと二週間とちょっとで決戦があるが、一次関門の出…

夜回りとアイサポート

水曜日の夜から、「カトリック社会活動神戸センター」が行っている、路上生活者の夜回りボランティアを始める事になった。週末の土曜日には、視覚障害者支援をしている「神戸アイライト協会」へ、活動内容の見学に行く。 どちらも永く続けられるようにしたい…

解決策?

ボランティアを広げてみようと思う。いろいろ調べてみた。やはり社会的弱者への支援が、自分自身にとって、誰かの役に立っていると実感出来そうだ。そんな中でも、特別なスキルのないボクにでも出来そうな事。 高齢者支援の傾聴ボランティア、障害者や高齢者…

こんな生き方で良いのだろうか・・・

今年に入って未だ一度もあゆみ教室に行ってない。農ボラも3ヵ月行ってない。ミニバスに辛うじて1回行っただけ。もの凄く無気力になっているように思う。 いまだ仕事のモチベーションを取り戻せていない。いつまで続くのだろう。起きてる時間の半分近くを費や…

無力感

相談掲示板で出来た友人の恋人が、亡くなってしまった。バイクでの交通事故だった。あまりにも深い悲しみの淵に沈む友人に、もうかけてあげる言葉がない。何とか元気になってもらおうと努力はしたのだが・・・元気付けてあげられそうな言葉が、もう、無くな…

インクラ修理完了

インクラがなおった。原因は良く分からないそうナ。キャブレターのバルブにエアーがかんで、どうたらこうたら・・・。う~、シロウトにはようわかりまへーん。ちゃんと直ってて、もうならないんだったら、それでいいッス。

インクラが掛からない・・・

あゆみ教室の日。若干遅刻気味。アセアセへっ?インクラのエンジンが掛からない・・・--;何度かトライしてたら、そのうちウンともスンともいわなくなった・・・TT放置してても後々困るので、押してバイク屋さんへ・・・。結局預ける事に。はぁ~

ナンバーワンとオンリーワン

土曜日は、A.M.中学バスケの学校の練習、P.M.ミニバス教室日曜日は、あゆみ教室、お昼で抜けさせてもらってP.M.はミニバス教室今日は、仕事も定時で速攻帰りして、中学バスケの夜間練習 欲張りすぎて、農作業ボランティアに行く暇がなくなってしまった。。。…

外部コーチ

中学校のバスケットボール部の外部コーチを依頼された。これ自体は非常に嬉しい事である。コーチとして認めてもらったような気になる。反面、不安もある。ボクのようなヘボコーチで、務まるのか・・・と。 まぁ、わが娘たちの母校でもあるし、我らがミニバス…

同窓会、忘年会

昨日、10数年勤めたシステムインテグレータ時代の同窓会があった。この会社には、85年4月に入社した。配属先は、その年の1月に創設された部署だった。5年後、会社の事業再編成の方針により、我らが部署は解体の憂き目に遭った。 そしてそれから20年。今では…

そうだったんだ

思い出した。若者に救いの手を差し伸べたかったんだ。 ある、ミニバスに来ていた子。中学生になって、期待通りバスケットボール部に入部してくれた。1年生の夏休み明けに、バスケ部を辞めてしまった。その後、不登校になったと聞いた。駅前でたむろしている…

悪友、旧友、大親友

昨日、三十数年来の一番の大親友と、数年振りに杯を交わした。この数年間で開いてしまっていた互いの距離は、僅か数分でなくなった。三十数年の二人の歴史の重みが、ありがたかった。 十数年勤めたシステムインテグレータを飛び出し、「チャレンジだ」とか何…

謹慎処分中

ネットの悩み相談掲示板をよく利用している。と言っても相談するのではなく、相談にのって、有り難がられる事によって自分を元気にしている。 先日、大変失礼な応対をしてしまい、相談者さんを傷付けてしまった。自己嫌悪。最近お礼ばかり頂いていたので、驕…

あゆみ教室とミニバス教室

あゆみ教室朝から障害者学習支援へ。生徒さんの横に座り、じーっと見つめられたら「どうしたの?」。PCの操作や文章の書き方などをアドバイスしたり、昨日なにをして過ごしていたかをおしゃべりしたり。暖かい時間がゆっくりと流れて行く。彼らの時間の流れ…

心の交流

今週のアンビリバボーは、強迫性障害の患者と著名な精神科医の「心の交流」が、患者の疾患を治したというお話。・・・またまた感動した。 やはり、人はこの「人とつながっている」という実感が、心の栄養になるのだと思う。 ミニバスでの子供たちとの交流も…

あゆみ教室

今日、やっと あゆみ教室に顔を出す事が出来た。14:00からミニバスだったので、午前中だけとなったが、難しい事をしなくてはならない訳でもなさそうなので、これなら続きそう。後は、ミニバスと農ボラと上手くスケジュールの調整が出来れば、全部続けられそ…

年々弱くなる

今日は悩み相談にトピックを立てたいくらい、空しくなった。・・・何なんだろう、この弱さ。何でこんなに悲しくなったり、落ち込んだりするのか。歳を重ねるごとに弱くなっていくような気がする。若い頃は、もっと無頓着で、もっと能天気で、もっとあっけら…

不調・・・

ガス欠か・・・? 今日はみんなの悩みを読んでも、どう励ましてあげたら良いのか全く言葉が浮かんでこない。。。ダメだ。こんな日は無理しない事・・・

奇跡の犬 フェイス

アンビリバボーの「奇跡の犬 フェイス」不覚にも大号泣してしまった。。。子供たちは塾、妻は風呂 ・・・ セーフ