世の中は 左様然らば御尤も そうで御座るか確と存ぜぬ

地域ボランティアの事や地元の雑多な情報、趣味の話など、気の向くままにボソボソと・・・

「天空の郷」果無集落

天空の郷・果無集落をご存知だろうか。
テレビでやってたんだっけ、、、心奪われる景色だったので、いつか行きたいと思っていた。
でも、どこにあるかをちゃんと聞いてなかったような。。
それが、この十津川村の、泊まった宿のすぐ近所にあった。
f:id:ict33:20170321024608j:plain

熊野参詣道(くまの さんけいみち) 「小辺路(こへち)」
熊野古道にはいくつものルートがある。
そのなかでも、田辺から熊野本宮に向かう「中辺路(なかへち)」、田辺から海岸線沿いに那智・新宮へ向かう「大辺路(おおへち)」、高野山から熊野本宮へ向かう「小辺路(こへち)」が、「熊野参詣道」として世界遺産に登録されている。

f:id:ict33:20170405174923j:plain

f:id:ict33:20170321024657j:plain
熊野古道小辺路の、果無峠より高野山側に果無集落はある。
十津川村の中を世界遺産が通るここは、果無山脈を見渡すその美しさから、「天空の郷」と呼ばれている。

f:id:ict33:20170321024837j:plain

世界遺産の石碑の建てられいる辺りは林道(舗装道)と交差している。
R168から石碑まで2.5km、石碑の手前200m辺りに数台分の駐車場がある。