世の中は 左様然らば御尤も そうで御座るか確と存ぜぬ

地域ボランティアの事や地元の雑多な情報、趣味の話など、気の向くままにボソボソと・・・

ミニバス スイッチ オン

ミニバスの子供たちの頑張りに、引き上げられていたボクのテンション。
その後のつまらない怪我で 思うように動けなくなり、回りの多くの人に迷惑をかけてしまい、結構落ち込んでいた。

そんなときに、ある子からもらった手紙。
ボクの怪我の心配もしてくれつつ、若干の叱咤激励の言葉も入っていた。

これは、
テンションあがった

あの日以来、気持ちはズーッと上向きだ。
この手紙、ボクの宝物。
気持ちが沈みかけると、読み返して
自分を奮い立たせている。

県大会での子供たちの戦いっぷりを目の当たりにして、
「ミニバス命」スイッチが久々にオンになった。
自分の娘がいた時以来のように思う。

とにかく彼女達のポテンシャルは高い。
与えれば与えただけ反応出来ている。
これは、この子たちが待ち状態にならないように、
どんどん命題を与えてあげないと駄目だと思う。

練習を仕切れる立場ではないのだが、
何とかボクの知っていることを全てこの子たちに伝えたい。
あ~、教えてあげたい事は山ほどあるのに・・・

いやいや、子供たちのサポートチームの一員として
どう行動することが子供たちにとって最善なのかを忘れずに
常に行動しなくては・・・
 自分はどうでも良いじゃん
 所信を忘れない為に、ここで宣言しておこう
 いつも読み返して、最良の行動を取ること

そうそう、忘れるな。
For the Angels.