読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中は 左様然らば御尤も そうで御座るか確と存ぜぬ

地域ボランティアの事や地元の雑多な情報、趣味の話など、気の向くままにボソボソと・・・

巨樹が好き

巨樹が好きである。
何が良いのか・・・

例えば樹齢千年の巨樹を前にする。
この樹が生まれた頃の事を想像してみる。
1000年前・・・
平清盛の頃よりさらに150年程も前。
枕草子小野小町や、源氏物語紫式部が生きた時代だ。
想像も出来ないほど昔。
そんな頃から、この樹はここを眺め続けているのか・・・

20090523_1051

この一瞬の自分が、本当にちっぽけな存在に思えてくる。
そんなちっぽけな自分が、日々のさらにちっぽけな事でカリカリしている。
ふー。

心が穏やかに落ち着いていく。
風も音もない静かな湖面のように・・・。

巨樹を訪れると、いつもこうして安らぎをもらう。

だから、巨樹が好きである。

(写真は、追手(おうて)神社の千年モミ(篠山市))