読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中は 左様然らば御尤も そうで御座るか確と存ぜぬ

地域ボランティアの事や地元の雑多な情報、趣味の話など、気の向くままにボソボソと・・・

マイナスイオンたっぷりの・・・

最近、極端な運動不足と、年齢から来る基礎代謝の低下により、体力の減退を顕著に感じるようになった。
常時まとわり付いて来る倦怠感・・・
この状況を打破するには…と一念発起して、自転車通勤にトライしている。
往復約25km、標高差300m、往き1時間、帰り2時間の、なかなかタフな通勤である。

朝は、住宅街を通り抜け、駅を越えて線路沿いに南下し、東西に横たわる六甲山系を分け入るように北から南へ川沿いのハイキング道を下る。
野鳥のさえずりに耳を傾けながら、山あいの風景を背に朝の森の空気を満喫するという、実に贅沢な出勤路である。
中間地点あたりでダムを下りる所だけ、自転車担いでエッチラオッチラなのだが・・・

だがしかし、である。まさに、「行きはよいよい帰りは怖い」なのである。
帰りはひたすら登る事になる。十数キロ、延々と続く上り坂。。。
中間地点では、実に60m以上の高低差の階段を、自転車を担いで登らねばならないダムもある。
虎の穴の死のトレーニング以上・・・

嗚呼、週末が待ち遠しい