世の中は 左様然らば御尤も そうで御座るか確と存ぜぬ

地域ボランティアの事や地元の雑多な情報、趣味の話など、気の向くままにボソボソと・・・

ハチドリの活動 「エコバッグ」

子供の頃、日本は高度成長期真っ只中。
大量消費が大量の生産を生み、そこから次々と新しい技術が生み出されていた時代。
アメリカに追いつけ追い越せをスローガンに、1億人全てが明日は今日より豊かになっていると信じて、邁進していた時代。
消費は美徳だった。
「使い捨て」は、ファッションの先端を行くイメージさえあった。
物は何でも、ともすれば文化まで「使い捨て」て、新しいものを取り入れようとしていた。
そんな時代だったと思う。

「趣き」とか「風情」・「情緒」などといった古き良き時代の日本の心は、どこかに押しやられていた。

時が移れば、国全体としての価値観も随分変わった。
環境保護(エコロジー)とか、ユニバーサルデザインとか、新しい日本の文化も成熟してきたなぁと思う。
ささやかな事ですけど、ボクのエコバッグです。
F1010071

一番大切な事は、
心の中にいつも「エコバッグ」や「ユニバーサルデザイン」を持ち歩くこと。