世の中は 左様然らば御尤も そうで御座るか確と存ぜぬ

地域ボランティアの事や地元の雑多な情報、趣味の話など、気の向くままにボソボソと・・・

角島大橋(つのしまおおはし)ツーリング

JR山陰本線・折居(おりい)駅 ~島根県浜田市西村町~

鉄男くんという訳ではないのだが、JRの駅が続く。
国道9号を走っていると、日本海と国道に挟まれたホームが見えてきたので、立ち寄ってみた。
山陰道から北浦街道を目指して 山陰・日本海沿岸をJR山陰本線に並走して来たので、田舎の風景が好きな身としては、賑やかな道の駅よりも ついつい寂れたJRの駅に目が行く。
F1010033

角島(つのしま)大橋  山口県下関市豊北町 神田~角島

遂に来た。神戸から地道を600km以上走って、やっと辿り着いた。
さあ、念願の路だ。じっくり味わいながら走るとしよう。
F1010042

島内を散策した。角島灯台。島内の郵便局。角島小学校。角島最北端の牧崎。
さあ、帰りだ。これでお別れとなる。しっかり踏みしめて走ろう。
F1010045

ここで折り返し、岐路につく。
今日は長門市の青海島に泊まるので、「向津具(むかつく)半島」を見物して帰ろう。

山口県長門市油谷(ゆや)地区~

立石観音(たていしかんのん)
立石漁港にそびえたつ高さ41mの「沖の島」と20mの「地の島」の二つの岩峰。
岩質は玄武岩で、同心円状の節理が見られる。(沖の島の割れ目)
地の島の頂上には、、漁民の守り神として観音菩薩が祀られている。
F1010049

東後畑(ひがしうしろばた)の棚田
油谷地区には約600haもの一大棚田地帯が広がっており、全国で2番目、西日本では最大級の規模を誇る。
東後畑の棚田は「日本の棚田百選」にも選ばれている。
棚田は通常山間部に多いが、この地区は半島部分の丘陵地が海岸近くまで迫っている為、眼下に日本海を望む事が出来る。
大好きな京丹後の「袖志の棚田」に景観が似ている。
夕日が沈む日本海、イカ釣り漁船の漁火が無数に輝く風景は、見るものを圧倒する美しさだろう。
F1010056

津黄(つおう)龍宮の潮吹
玄武岩の岸壁の亀裂が水面下の洞窟と連なり、打ち寄せる波によって潮が30mも吹き上げられる。
晴天ならば日の光によってしぶきが鮮やかにとらえられただろうが、あいにくの曇天で分かり難い写真となってしまった。
右手の煙のようなものが、潮吹きである。
F1010072

千畳敷高原 ~長門市日置(へき)地区~
標高333mの高台に広がる草原の地「千畳敷」。
F1010080
黄砂のせいで見晴らしが全くないのが非常に残念。

本日の走行距離 370km