読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世の中は 左様然らば御尤も そうで御座るか確と存ぜぬ

地域ボランティアの事や地元の雑多な情報、趣味の話など、気の向くままにボソボソと・・・

Puppy Linux

ロートル・デスクトップPCに新たな命を吹き込もうと、Linuxパソコン化する事にした。
主なSpec.は
CPU Intel Celeron D341 2.93GHz
RAM 1024MB
HDD Cドライブ16.6GB、Dドライブ16.6GB
Windows環境はそのまま残しておきたいので、USBメモリから起動する事にした。
捨てようと思っている1GBのUSBメモリが使えると有難いナァ。
てな訳で、軽量・軽快Linuxを探すことに・・・

最終的に、この"Puppy Linux"にする事にした。
Puppy
動作条件 CPU: Pentium 166MMX, RAM: 128MB, CD-ROM: 20倍速以上
ISOイメージファイルをCDに焼けば、このLiveCDからのBootが可能となる。
起動後にハードディスクへのインストールも出来るので、これを、捨てるつもりだった1GBのUSBメモリへインストールする事にした。

Webブラウザ/メーラ…SeaMonkeyMozillaスイーツ系列)
オフィスツール・ワープロAbiword
オフィスツール・表計算…Gnumeric

起動時に全プログラムをメモリに読み込む為、起動後は極めて軽快に動作する。
本当に速い。ボクのパソコン、こんなに高性能だったんだ…
注意点もある。
AbiwordもGnumericも、WordやExcelとの非互換項目に注意が必要だ。
簡単なスプレッドシートの場合なら問題は見当たらなかったが、ワープロ文書は文字化けして上手く読み込めなかった。
SeaMonkeyは、WebブラウザでYouTube再生後しばらく(数時間?)放っておくと、次に正しく再生出来なくなるという問題があるようだ。ボクのPCではTwitterも正しく表示されなかった。
メーラーの方は特に問題なく使用している。

現状のハードディスク環境がそのまま残せるので、Windowsパソコンとしてそのまま保持可能だ。目的に応じて使い分ければ良いと思う。

パピーリナックス日本語版 公式サイト
 http://openlab.ring.gr.jp/puppylinux/
パピーリナックス日本語フォーラム
 http://sakurapup.browserloadofcoolness.com/
Puppy Linux インストール(初心者向け詳細ガイド)ブログ
 http://g00dy.blog.so-net.ne.jp/2009-07-08